フルオーダー 送料無料のウェットスーツ通販 シセイウェットスーツクラッシックス

店主のウェットスーツは「四年目・・・」

2013年12月21日土曜日

SHISEE WETSUITS CLASSICS開店から3年が経ちました。
これまでに200名以上のお客様に購入して頂いております。ほんとに感謝ばかりの3年間でした。
って書くと、何やら閉店のお知らせみたいですが、そうじゃありません。

以前「アメリカのウェットスーツ事情」にてサーフィンの本場アメリカではウェットスーツが使い捨てになってる!ってなことを書きましたが、これってどうなの?というお話です。
店主の相馬政朗もお客様と同じくSHISEE WETSUITS CLASSICSのウェットスーツを着用しているのですよ。
んで、今冬着用しているウェットスーツ、4年目なのです。

4年になるとさすがにあちこちほころびが目立ち始めるのですが、少し修理をすればまだまだ着れそうなのでこのまま来年も使うつもりでいます。
スクールなどでお会いしている方はご存知だと思いますが、肘のところに穴が開き始め、裾やそでにも亀裂が入り、首周りの縫製もところどころ切れ始め・・・って。ぼろぼろじゃん。

とりあえず、大きな穴があいてしまった肘の部分(肘パッドつけときゃよかったんですけどね)は裏から補修用の生地を貼り付けて修理完了。
他の部分はそれほど水も入ってこないので、もう少し穴が大きくなったら補修することにしまして、そのまま使用するつもりです。

お客様からは
「ウェットスーツ屋なんだからいつも新品着ればいいのに」
とか
「ウェットスーツ屋さんなんだからきれいなのを着てないとみっともないよ」
というようなご意見をいただきます。
が、もったいないんですよ。
だって、まだまだウェットスーツとしての機能は保ってるし。そんなに硬くなってるわけじゃないし。
んと、誤解されている方も多いですが、ウェットスーツ屋の店主っても個人的に使用するウェットスーツはちゃんと購入してます。ほんとに。
なので、破けちゃったからすぐ新しいのを購入。って言う訳にはイカないんですよね・・・
こまめに修理すればちゃんと5年は使えますよ!っていうのがSHISEE WETSUITS CLASSICSのデザインコンセプト。
なので、見た目は古くなってもまだまだ現役続行なのですよ。

ブーツ&グローブは必須!今週の千葉ウェットスーツ指数のお知らせ

2013年12月19日木曜日


望年会えらい盛り上がっちゃってもう、ありがとうございました!
ほんと、あれだけ酔っ払っちゃダメ!って言ったのにすっかり酔っ払っちゃった方数名・・・
電車で寝ちゃった人数名・・・
まったくもー。

いやでも、楽しかったですね!
来年もまたやりたいです。
んで、来年はお好み焼き食べます!絶対食べます!

っていうのも、お好み焼き食べてないんですもん。
気づいた時には鉄板の上が空っぽで、鉄板にこびりついたキャベツをガシガシ剥がして食べたんだもん。
来年は絶対食ってやる。

いや、待てないからこんど一人で食べに行ってやる。ぞ!
ちんちくりんの皆様。またお世話になります。
次回は海でお会いしましょう!


さて、今日は千葉ウェットスーツ指数のお知らせです。

月曜日と火曜日、スクールで海に行ったのですが、もう寒いのなんのって。
先週からさらに水温下がっちまって、ブーツグローブ必須になってます。
もうね、ないと無理。無理だから!

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・冬用フルスーツ
その他・・・寒さに強ければグローブはイラナイかも知れない・・・

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・冬用フルスーツ
※最近行ってないので、お客様から聞いた話です。


あーもう完全に真冬モードだわ。
今日もありがとうございました!

アメリカのウェットスーツ事情その2

2013年12月12日木曜日

前回の「アメリカのウェットスーツ事情その1」の続きです.

とりあえずサーフィンの本場では、ウェットスーツにそれほど手間を掛けることがないということを教えていただいたのですが、それに加えてもう一つ驚いたこと。
それはアメリカではウェットスーツが安い!らしいのです。

高いものでも300ドル3万円くらいだそうで・・・・
あ、フルスーツね。

日本で3万円ったら、それこそつるしの既成品のウェットスーツしか買えなくなっちゃうのですが、それがアメリカじゃ当たり前のことだそうです。

もちろん、既製サイズのウェットスーツになるわけですが、ショップに行くとズラーっとウェットスーツが並んでいて、その中から自分に合ったサイズを選んで購入。という流れだそうで。
そのサイズってのがそれこそ10種類以上もあるそうで、その中から選べ!ってことみたいです。

んで、いっぱい並んでるって言っても、アメリカで売られているウェットスーツのほとんどが中国製。中には日本から生地を持ち込んで中国で製作しているメーカーも有るようですが、見習いさん曰く素材は最悪。。。柔軟性は低いうえに耐久性もない、と言ってました。

そりゃそうですよね。
いくら人件費が安いっても、アメリカまで運んで、材料費も出して、そんでもってショップの儲けも確保してってなったら、その金額でまともなウェットスーツ作るのは、どっかで相当無理しなくちゃいけないんじゃないかなぁ、と思うのです。

ここだけの話ですが、有名ブランドのショップの取り分は定価の30%~40%。
ということはショップへの卸値は約2万円。
メーカーの利益が定価の20%とすると、工場の取り分は¥15000かぁ・・・

そりゃ材料ケチりたくなっちゃいますねぇ・・・
ていうか良い材料なんか使えないっす。

あ、それでですね、あんまりクオリティが低いのでだいたい一年で使えなくなっちゃうらしいんですよ。
んで、どうするかっていうと「使い捨て」。
これはほんとにびっくりしたんですが、1年ごとにウェットスーツを買い換えるのが普通になっちゃってるらしくて、いちいちサイズなんか測ってられるか!っていう世界みたいですね。
まあ、白人って冷たい水でもわりと平気らしいので、少々水が入っても気にしない、っていう気質も関係あるみたいです。

でもね、やっぱり使い捨てっていうのはどうも気になるっていうか、
ウェットスーツ屋さんをやっているっていうのもありますが、永く愛用してもらえるように、もうすこしウェットスーツの質を上げる努力をすればいいのになぁ、と思った次第です。

カリフォルニアのウェットスーツ事情、なかなか意外なことが多くてびっくりしましたが、もう少しだけ面白い話があリますので、また続きを書いてみようと思います。

でわ!

真冬のアクセサリアリマス

2013年12月10日火曜日

実はSHISEE WETSUITS CLASSICSではウェットスーツだけじゃなく、いろんな真冬用アクセサリも作っていたりするんですよ。

ここではほんの一例を紹介いたします。
ご購入のお問い合せは
shiseewetsuits@gmail.com
までメールでお問い合わせ下さいまし。

履きやすくて暖かくて脱ぎやすいブーツ¥7000

サイズは1cm刻みになっています(24cm~28cm)
ベルトは柔軟性のある取り外し式になっています。

PC135633

PC135655

PC135651

2mmのエアネッスルで製作したグローブ¥4000

PC135671

3mmのエアフレイムで製作したネックウォーマー¥3000

PC135674

3mmのエアフレイムで製作したヘッドキャップ¥3,500

PC135697

PC135694

一気に冬モード突入!今週の千葉ウェットスーツ指数

もう、マンモスさむぴーな千葉ですが、海も寒いっす。
こないだまで、クラゲやチンクイやエイに気をつけよー!なんて言ってたのがあっという間に真冬モード。

朝イチの気温なんて氷点下に届く勢いですもんね。
あーもう年取ってからは時間経つの早いわ・・・・

望年会までいよいよ一週間をキリましたが、まだまだ参加受付中でございます。
もしかして行けるかなーと迷ってらっしゃる方。ぜひぜひ遊びに来てくださいまし。

んーんとね、ここだけの話。
望年会ではステッカーもプレゼントしようかなと考えています。
あしたステッカーの印刷が上がってくるので、完成したらまた紹介しますね!


12月14日(土)18:00~21:00
東京新橋「広島お好み焼きちんちろりん新橋二丁目店」で望年会やりますよー!
http://lbr.peace-on-wave.com/event/index.html

ということで、今日はますます冷たくなっちまった千葉ウェットスーツ指数のお知らせです。


■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・冬用フルスーツorフルスーツ
その他・・・ブーツグローブも欲しいかもしれませんね!

■茨城南(鹿島~波崎)
ウェットスーツ・・・冬用フルスーツ(冬仕様じゃないと無理!)
※千葉北より水温低いみたいですよ!

アメリカのウェットスーツ事情 その1

2013年12月3日火曜日

10月から見習いに来ている人から少し聞いた話

カリフォルニアで20年以上サーフィンしてきた方のお話なのですが、これが意外なことばかり。

まずびっくりしたのが、アメリカじゃウェットスーツのフルオーダーというのはあまり一般的じゃないってこと。
一般的じゃないそうどころか、ショップに行ってフルオーダーでお願いしますと言うと「お前はプロサーファーなのか?」と言われてしまう有り様。だそうです。

結構意外でした。

だってねぇ、アメリカったらサーフィンの本場でっせ。
実際彼が住んでいたところでも、プロサーファーがゴロゴロいるような環境らしくて、ビーチに行ったらサーファー用のシャワーの完備は当たり前。
シャワーを使う人のためにボードを置いておくスペースまで完備されてるらしいっす。
千葉の飯岡とは雲泥の差・・・

サーファー人口が多いってスバラシイ。

とは言え、サーフィンの道具はそれほどこだわりがあるわけじゃ無さそうですね。
なんでも、ウェットスーツをフルオーダーするのは、プロサーファーだけだそうで、しかーもウェットスーツをオーダーする先は決まって日本。
やっぱり日本のウェットスーツは着心地イイんだねぇ。

あ、そうそう、かの地では日本の素材を使ったウェットスーツが人気だそうですよ。
YAMAMOTOの素材を使ってる」って書いてあるだけで「おーっ」ってなるらしいっす。
YAMAMOTOってのは、「山本化学工業株式会社」

水泳選手が使用する水着素材の開発がメインらしいのですが、日本じゃあんまりメジャーじゃないような・・・

ま、いいか。


ってことでアメリカのウェットスーツ事情まだまだ続きます。

千葉北・茨城南部のウェット指数 もうね、冬だよ! 冬!

2013年11月23日土曜日


今日は千葉北&茨城南部ウェットスーツ指数のお知らせです。

11月も後半に入って急に寒くなっちゃってもう!
海の中も一気に冬モードに突入な感じです。

昨日今日と飯岡でスクールですが、かなーり冷たい。
ブーツ着用の方もちらほらいらっしゃるようで、10月までのぬる~い海はどこに行っちまったのですかね・・・

あ、今日は一日飯岡にいますので、もしお時間ありましたら遊びに来てくださいね。
波も小さくて、初心者にはちょうどいいかもしれません。
サーファーの数もかなり少なめ。ぜひ!

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・冬用フルスーツorフルスーツ
その他・・・寒がりな人はブーツグローブも

■茨城南部(波崎~鹿島)
ウェットスーツ・・・冬用フルスーツorフルスーツ
その他・・・寒がりな人はブーツグローブも!千葉北より冷たい気がする・・・


今日もありがとうございました!

まだまだ海の中は夏なのかも。今週の千葉北&茨城南部のウェットスーツ指数

2013年10月15日火曜日

秋の連休も終わって、ようやく秋らしい気温を取り戻してきましたね。
いやもう、先週の暑さったら「かんべんしてくれー!」な感じで、私も子供の運動会に汗だくになりながら参加したりして。
10月もなかばだってのにTシャツ一枚でOKでしたからね・・・
一体全体どうなってんだ。

海の水も相変わらずぬるいです。
ほんとなら9月の終わり頃から冷たくなってくるのですが、今年は何かがおかしい。
いまだにトランクスでもいけそうな陽気と、水温の高さ。
千葉北も茨城南部も同じような水温で、元気なヤングやハッスルできるシニアエイジは半袖半ズボンどころかウェットいらないんじゃね。ってくらいでした。

というわけで、今週の千葉&茨城南部のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北&茨城南部(鹿島・波崎・飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・ロンスプ~3mmフルスーツ
その他・・・寒さに強ければお天気次第でスプリングやトランクスでもいけまっせ!

あ、台風26号近づいてきてますね。
多分明日は千葉県全域でクローズ。
多分じゃなくてほぼ確実にクローズ。

今日は・・・・

ふっふっふ・・・・( ̄ー ̄)


今日もありがとうございました!

「茨城はシーガルかロンスプがあったほうがいいのかも」今週の千葉北&茨城南部のウェットスーツ指数

2013年8月23日金曜日


どうも~!バーベキューの準備で浮かれまくっちゃってる相馬政朗です。
買い込んできたお肉を切っては味見。
切っては味見。
下味をつけては、また味見。

もう散々食べたので、バーベキューはもういいかな・・・なんて。
あ、冗談ですからね。

えーっと、今週はほとんど茨城でしかサーフィンしてません。
スクールで波崎、そのあと下津でちょこっとスクールがてら。そろそろ海水浴場規制もなくなったので、一宮や太東にもおじゃましたいのですが・・・・

んで、先週からの南風で、茨城南部は水温低下気味。
日曜日にはいった波崎では、昼間はトランクスでOKだったのが、夕方になってどんどん冷たくなっちゃって最後はフルスーツじゃないと厳しいほどの冷たさに。

海流の関係でこうなっちゃうことが多いらしいのですが、何とかならないでしょうかね。

あ、そうか。
必要に応じて長袖や長ズボンになっちゃうウェットを開発すればいいわけね。

はいはいはい。
早速職人さんに相談してみます。

ま、たぶん一蹴されて終わりか、もしくはまったくの無視か、もしくは出入り禁止になるか・・・・だと思いますが。

実際こんなウェットあったらいいですよね。
ボタンひとつで冬仕様になったり、パドルが面倒なときは足首のところから水流発生させたり・・・

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・ハーフパンツ&ベスト
その他・・・先週に引き続きなんでもござれの水温です。冷え防止っていうより日焼け防止とかくらげ避けとかで長袖着てる人が多いみたいです。

■茨城南部(鹿島~波崎)
ウェットスーツ・・・スプリング~シーガル
※いきなり水温が下がることもあるので、それなりに準備してったほうがいいと思います。外は暑くて水は冷たい!っていうやなパターンですね・・・

チンクイやらくらげやら、はたまた、エイが発生しているみたいです。
持ち物リストには長袖のウェットも加えておくといいかもしれませんね。

最後になりましたが、今週末のバーベキューパーティはビーチのない大洗キャンプ場なので、朝イチ大貫ポイントでサーフィンの予定です。
バーベキューに来ていただける方もそうでない方も、もしお時間ありましたらセッションしましょ!

今日もありがとうございました!

「もう裸でOK!」今週の千葉北&茨城南のウェットスーツ指数

2013年8月8日木曜日


昨日は北東風が吹いてくれたので、飯岡でスクールやって来ました。
風もそれほど強くならずに、久しぶりに飯岡らしい波を堪能。

信号下で遊んでいたのですが、テトラポットの奥から綺麗にブレイクするグーフィーがようやく復活!
おまけに午前中はサーファーの数も10人ほど。
いやいや、ほんと、夏の合間の北風は貴重ですからね。
しっかり遊んできましたよ!

水もすっかり真夏モードになって、裸でも丁度いい感じ。
ボードに擦れるのが気になるので、ベストなんか着ちゃってますが、それでも暑いくらい。ほかのサーファーも、ショートジョンやら、スプリングやら、はたまたフルスーツやら、もうなんでもこいって感じのラインナップでした。

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・トランクス&ベスト
その他・・・あ、もうねなんでもいいって感じですよ

■茨城南(鹿島~波崎)
ウェットスーツ・・・トランクス&ベストorジャケット
千葉よりは若干冷たいですが、こちらももうなんでもいい感じ!

最近は南風が吹いたら茨城におじゃましてます。
人も少なくて初心者にもいいと思いますよ。

というわけで、しばらくは猛暑日が続くようなので、サーフィン中の水分補給(海水は飲んじゃダメですからねw)もしっかりしとかなきゃイケマセンね。
そうそう、昨日の飯岡ではクラゲの姿もちらほら。
昨年はびこったエイはなりを潜めていますが、こちらも油断出来ません。


ってことで、今日もありがとうございました!

半袖半ズボンでも大丈夫なんだけど、やっぱまだ冷たい・・・ 今週の千葉ウェットスーツ指数のお知らせ

2013年7月5日金曜日


今日は千葉ウェットスーツ指数のお知らせです。

昨日は太東に久しぶりにおじゃましてサーフィンしてきました。
サイズは小さいものの、コンパクトにショルダーの張った波でなかなかのコンディション。

ま、相変わらず混雑はしていますが、基本ができている人だとそれなりに遊べますね。

んで、太東。
トランクスの人あり、ロンスプの人あり、ロンジョンの人もあり、はたまたブーツ装着の方もいて、ってもうウェットスーツの形を見たい人にはうってつけじゃねー!ってくらいバラエティに富んだラインナップでした。

水温は数日前からの南風で一気にクールダウン。
寒がりの人にはなかなか冷たく感じてしまう水温でした。

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・フルスーツ・シーガル・ロングジョン
その他・・・ま、トランクスでもやっちゃう人がいるので、それでもイケルっちゃいけます。

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・フルスーツ・シーガル・ロングジョン・ショートジョン・スプリング
※南にはまったく行ってませんので、人からの情報だけです・・・すいません

ちなみに、私は相変わらず冬用の3mmフルスーツの着用が多いです
最近歳のせいか寒さに弱くなっちゃってます(ToT)

シーガルやロンジョンでもいけそ!な今週の千葉ウェットスーツ指数

2013年6月17日月曜日

昨日は茨城県の波崎でウェットスーツの納品がてらのサーフィン。
んでもって今日は飯岡でスクールがてらのサーフィン。

んもーヘトヘトですわ。

昨日の波崎はお天気にも恵まれて気温は暖かいものの、水温はちょいと低め。
今日の飯岡は土砂降りの中でのサーフィンで陸ではちょいと寒いものの、水温はかなり高め。

晴れてたらたぶん半袖なんかでも行けそうな感じでした。

茨城方面はやっぱりまだ冷たいなあ・・・

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・フルスーツ
その他・・・寒さに強ければお天気次第でシーガルスプリングも!?

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・フルスーツ
※千葉北より水温低いみたいですけどこちらもお天気しだいでシーガルなんかでもいけるみたいですよ!

あ、きのうの波崎なんですが、我々おっさんサーファーチームが「まだちょっと寒いねぇ・・・」なんて言っている横を、国士舘大学ライフセーバークラブの面々が通り過ぎていったのです。
ま、彼らはヤングなので、ウェットスーツもスプリングやら、シーガルやら。
ここまでは、まぁいいと思うんですが、びっくらこいたのが、ビキニ男子やらビキニヤング女子なんかがそのまま海に飛び込んで行っちゃったこと。

うーん、コレにはちょっとびっくりっていうか口があんぐり、っていうか鼻の下がだらりんこ、っていうか・・・・若いっていいなぁって思ったおっさんサーファーズなのでした。

んで、インサイドで溺れた人を助ける練習をしていたのですが、ふざけて溺れたふりでもしてみよっかなーなんて不謹慎なことも考えちゃったりしたりなんちゃったりして。

いいよね、ヤング・・・
みんな髪もふさふさ・・・・


では。



今週の千葉ウェットスーツ指数のお知らせ

2013年5月11日土曜日


6.png
雨降って風がビュービュー。
あーもうなんだかゆーうつー・・・な土曜日になっちゃいましたね。

一昨日は炸裂していた波も今日はこぢんまり。
今日みたいな週末だったら、サーファーの数も少なくて練習にはちょうどいいかもしれませんよ!

あ、私は今日も午後から太東におじゃましてスクールの予定です。
もしお時間ありましたら遊びに来てくださいね。

ということで、今日は千葉ウェットスーツ指数のお知らせをお届けいたします。


■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・冬用フルスーツorフルスーツ
その他・・・寒さに強ければお天気次第でシーガルやロンジョン、ロンスプもいけそうです

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・フルスーツ(冬仕様じゃなくてもいけそう)
※相変わらず千葉北より水温低いみたいですよ!って最近は全く行っていないのでこの情報は人づてです。

最近の南西風で水温は若干低下傾向。
海に入った瞬間はひやっとしちゃいますが、慣れれば大丈夫です。
ただ、ワイプアウトして水がドバーッと入っちゃったりするとまだまだ「うぃ~つめて~」となることもしばしば。

んで、この季節私が着用しているのが
「冬用3mmフルスーツ」
動きの良さは普通のフルスーツで、保温性も兼ね備えてるなかなかのすぐれものです。
発売当初は暖かい地方の冬用にと思っていたのですが、意外と千葉でも重宝しちゃってます。
素材は柔軟性起毛素材の「エアネッスル」がおすすめ。
この時期ちょうどいい~このアイテム

http://shisee.peace-on-wave.com/wetsuits/3mm_winter_fullsuits/index.html
↑こちらのURLでチェックしてみてくださいね!


今日もありがとうございました!

そろそろ冬用はおさらばしてもいいかな・・・今週の千葉ウェットスーツ指数

2013年4月29日月曜日

今日は千葉ウェットスーツ指数のお知らせです。

GWデスねー!
あっちゃこっちゃ混雑しててヤンなっちゃいますが、海もまたサーファー多めな毎日。

さすがにディズニーランドみたいな行列はできないものの、このままサーフィン人口が増えちゃったら、「このポイントの最後尾はこちら!」みたいな感じになっちゃいそうです・・・んなわけないか。

先週は太東と鹿島でサーフィンしましたが、ブーツを履いている人もちらほら。
私は普通のフルスーツを使ってのサーフィンでした。

まだまだ朝晩は冷え込むことも多いので、ウェットスーツもどれを持ってけばいいのか悩ましいところです。
というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・冬用フルスーツorフルスーツ
その他・・・とりあえず長袖長ズボンがあれば大丈夫!

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・フルスーツ(冬仕様じゃなくてもいけそう)
※最近南に入っていないのでよくわかりません・・・

陽射しがあれば、海から上がってもそれほど寒くはないです。むしろ暑いくらい。
寒がりの人はまだ冬用のウェットスーツが手放せないし、そのへんは遠足のおやつと同じで、各自準備万端にしてGWを満喫しちゃってくださいな。



今週の千葉ウェットスーツ指数のお知らせ

2013年4月14日日曜日


皆様おはようございます。
相馬政朗です。

今日は千葉ウェットスーツ指数のお知らせです。

昨日は久しぶりのプライベートサーフィンを楽しんでまいりました。

朝の時点で北東が吹いてたのでとりあえず友達と待ち合わせしていた飯岡へ。

ところがポイントに近づくにつれて何やら風向きが怪しげな方向に変わってきちゃったじゃありませんか!

んで、到着したらものの見事に東風。

飯岡もザワザワして、やたら混雑(>人<;)

あー、もう!
ってことでポイントチェンジ!
屏風ヶ浦に行っちゃいました。

こっちは風の影響もそれほどなくて、おまけに貸し切り!!
友達が持ってきた「GoPro」でビデオ撮ったりして、夕方までたっぷり遊んでまいりました。

んで、水があったケーの!
こりゃもう完全にブーツいらない感じ。
私は冬仕様の3mmフルスーツだったのですが、ぜんぜんへっちゃらぷーのすけ!

着替えの時のお湯ももういらないかな〜って感じです。

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・冬用フルスーツorフルスーツ
その他・・・寒さに強ければお天気次第でシーガルも!?

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・フルスーツ(冬仕様じゃなくてもいけそう)
※千葉北より水温低いみたいですよ!


もう少しあたたかくなれば、いよいよ半袖のシーズン。

GW明けくらいにはそうなって欲しいっすね!

あ、そうそう、昨日は写真をいろいろ撮ってきましたよ!
自分のサーフィンシーンビデオに収めてもらったりして、ちょっと感動(ToT)

今日もありがとうございました!



柔らかければいいってもんでもない。ウェットスーツのお話その2。

2013年4月11日木曜日


だいたい毎年なんかしらの新しい素材が出てくるのですが、新しい素材の売り文句はだいたい同じ。

「これまでにないフィット感を約束する柔軟性!」

とか

「サーファーのどんな動きにも追従するスーパーフレックス素材!」

とか・・・・

だいたい柔軟性を誇示したキャッチフレーズが生地メーカーさんから送られて来るのですが、はたしてほんとに柔軟性重視でいいのかなってときどき思っちゃいます。

よく伸びる素材100%で作ったウェットスーツは、快適です。
これは疑う余地はありません。

私自身もいくつかのウェットスーツを高伸縮素材で作っていますが、ほんとにビヨンビヨン伸びて快適です。

でもそれって、けして素材の力だけじゃないんですよね。

ウェットスーツは数十点のパーツを貼りあわせて、縫製して、それで完成するんですが、その中のどれかが疎かになっても快適なウェットスーツは完成しません。

特に生地の特徴を活かすのは、パーツの型取り。
型紙の作り方で結構変わってきちゃいます。

型紙がしっかりできていれば、最新素材を使わなくてもある程度快適なウェットスーツはできちゃいます。

んで、最近のウェットスーツを見ていると、パーツの配置にイロイロコストダウンの影が見えて面白いなと思います。

よくあるのが、可動部分、腕周りとか、膝周りとか首まわり。に、高伸縮の素材を配置してそれ以外は低伸縮の素材を使うパターン。

一見、理にかなった生地の配置のように思えるのですが、実はそうじゃなかったりするのです。

というのもウェットスーツって、スーツ全体で体の動きに追従するわけで、いくら可動部分に伸縮性の高い素材を使っているからといって、ほかの部分が動かないってわけじゃないんですよね。
ってことは、高伸縮の素材についていけないほかの部分が伸びてくれなくて接合部分に負担がかかっちゃうってことになりがち。

一概には言えませんが、海で見かけるウェットスーツの壊れやすい箇所って、そういう部分に多いような気がします。

各メーカーのカタログを見てもハイエンドモデルには、同一素材で全身を構成して、エントリーモデルはいろんな素材のハイブリッド。という傾向にあるようです。

それはそれでいいのですが、耐久性を考えた場合、どうなのかな?って思っちゃうわけです。

ということで、ウェットスーツのお話、まだまだ続きます。

ウェットスーツの最新素材にびっくりしたぞ!この素材を使えばミスターインクレディブルのあのスーパースーツも実現可能かも・・・んなわけないな

2013年4月6日土曜日


先日、自分の子供に「父ちゃんもたまにはトリートエントとかしてみなよ!」と言われてトリートメントをアタマに塗ったくったのですが、つけたそばから全方向に流れ落ちてしまって情けなくなった相馬です。

朝っぱらからこんな自虐ネタでスイマセン。。。

つまらない話はこれくらいにして、今日はウェットスーツのお話です。

ウェットスーツに使用している生地、クロロプレーンとか、ネオプレーンとか言うのがホントの名前らしいのですが、その素材が年々進化を続けていてびっくらこいたというお話です。

ウェットスーツに使われている素材、あまり変わらないように見えますが柔軟性やら保温性やらが、毎年少しづつ性能アップしているんですよ。

私もSHISEE WETSUITS CLASSICSというウェットスーツ屋さんをほそぼそと営んでいるので、生地メーカーさんが新しい素材を開発するたびに、サンプルを触りに工場へ赴くことが多いです。

つい先日も、新しい生地サンプルがはいったからという報告で工場に行ってみたのですが、サンプルを触ってちょっとびっくりしてしまいました。

新しい素材、高伸縮が売りなのですが、これがもうめちゃくちゃ伸びる!
ほんとに、びよよよよよーーんと伸びてしまって、ちょっとびっくりな新素材だったのですよ!

今までの高伸縮素材が「びよーん」なら、新素材は「びよよよよよーーん!」。
ほんとにびよよよよよーーん!なんですよ!

しかも全方向(全方向ってのがポイント)にびよよよよよーーん!と伸びるので、この素材で作ったウェットスーツは、たぶん運動性能は抜群なんだろうなって感じです。

ただねぇ、あんまりにも柔らかいと、ちょっとしたことで水がジョボボっと入ってきちゃうので、もしかしたら全身にこの素材を使うのはどうなのかなって思っちゃいます。

あ、あくまでももしかしたらってことですよ。

ただ、柔軟性イノチの、そう、例えばノンジップの首周りとかだったら、かなりイイ具合に使えそうな素材なわけで。
もしかしたら今年の夏から各メーカーさんのウェットスーツラインナップにこの素材が使われるかもしれませんね。

ちなみにこの素材の名前は「ウルトラネッスル」というのですが、今まで(これからも)SHISEE WETSUITS CLASSICSで使用していた柔軟性素材は「スーパーネッスル」。

ウルトラネッスルという名称を聞いて、昔中学校の授業で、ウルトラマンとスーパーマンはどっちが強いか?という話を思い出してしまったんですよ。
答えは
ウルトラマン・・・超人
スーパーマン・・・極超人
ということで、スーパーマンのほうが強い。ってことなんですが、これでいくとウルトラネッスルって名前は間違ってるんじゃないの?とおもった次第です。

ま、生地の名前はメーカーさんの方でコロコロ変わってしまうのであんまり気にすることはありませんが・・・

ウェットスーツの素材に関するお話はイロイロ面白い話があるのですが、続きは次回のお楽しみってことで!

今週の千葉ウェットスーツ指数のお知らせ


ここんところの南風ビュービューで、桜もすっかりちっちゃいましたね・・・
これからは新緑の季節だぜ!

と、海も水温上昇を期待!といきたいのですが、若干水温下がり気味。
昨日も銚子の方でサーフィンだったんですが、はいった瞬間はヒャッとしてました。
気温が高いので、それほど寒くは感じなかったのですが、先週よりも少し冷たくなっているようです。


というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・南風が吹き続けると水温が下がるので念のためブーツ持参がいいかもしれません。

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツor 3mm冬用フルスーツ


もう少しあたたかくなれば、普通のフルスーツでもいいかもしれませんが、今のところ冬用のフルスーツがないと厳しいかもしれませんね!

あ、そうそう、昨日はスナメリの群れに遭遇してやっとこさ写真に納めることができました。
ちょっと感動(ToT)

3フルでサーフィンできるかも!今週の千葉ウェットスーツ指数

2013年3月29日金曜日


桜が満開!だそうです。
今週は、鹿島と太東でサーフィンだったのですが、ブーツはもういらない!
それどころか、3フルでもいけそな水温上昇具合!

それも茨城のほうが飯岡より暖かい。
こんなことは初めての体験なわけで、少し戸惑っています。
茨城なんてGWが終わってもセミドライ着ていたような記憶がありまっせ・・・


というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツもイラナイ!

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツor 3mm冬用フルスーツ

ブーツとかグローブが要らないとウェットスーツの洗濯がヒッジョーにラクチン。
使わなくなったブーツ・グローブはちゃんとお手入れして保管しておきましょうね!
細いリペアも今のうちにしておいたほうがいいですよ。

千葉北もブーツいらないかも!

2013年3月17日日曜日


桜の蕾も大きくなって本格的に春の兆しですね!
こないだは内房でサーフィンして来ましたが、北風ビュービューの中でもブーツ・グローブいらなかったです。

週初めには飯岡にも入りましたが、グローブはもう完全に要らない感じですね。
ブーツ脱ぐにはまだ微妙かな・・・

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ
寒がりの人はグローブあった方がいいかも!風次第ってことで。

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ or 3mm冬用フルスーツ
その他・・・ウェットスーツだけでOK!

ネックウォーマーやらヘッドキャップはもう要らない!!
ブーツ・グローブもそろそろ要らない!かも!


千葉北もブーツ・グローブ要らないかも!今週の千葉ウェットスーツ指数

2013年3月10日日曜日

いやーもうあったかいのなんの!
着替えの時に全然寒くない!
裸でそこらじゅう走り回っても全然いけちゃいます
一昨日は太東でサーフィンだったんですが、グローブ・ブーツをはずしてサーフィンできました!
水はそこそこ冷たいので、ブーツはあってもいいのかなって感じですが、グローブはもういらないかな~

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ
寒がりの人はグローブあった方がいいかも!

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ(これも寒がりの人だけ!)

ネックウォーマーやらヘッドキャップはもう要らない!!
って言いきっちゃお!

ただ、来週末からまた寒くなりそうなので、ブーツ・グローブはまだスタンばっておいた方がいいかもしれませんね。

今日もありがとうございました!




今週の千葉ウェットスーツ指数

2013年3月2日土曜日

今日は千葉のウェットスーツ指数のお知らせです。

こないだは内房でサーフィンしてまいりました。

波はそこそこ、っていうかほとんど無かったんですが、なんせ水があったけーのなんの!
グローブなしのブーツ有りで入ったんですが、途中でブーツ脱ぎに行っちゃったくらい。
これで波がよければ言うことナイチンゲールだったんですけどねぇ・・・

千葉北は相変わらず冷え冷え。やっぱり南は違うな。

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ
風が吹いたらヘッドキャップかネックウォーマー

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ(グローブはいらないかも!)

今日もありがとうございました!



今週の千葉ウェットスーツ指数

2013年2月24日日曜日

今日は千葉のウェットスーツ指数のお知らせです。

昨日は旭の足川浜でスクールやってきました。
椎名内の北側のポイントです。

いやーもー、風がビュービュービューティホーで、グローブはもちろん、ヘッドキャップ必須の勢い。
寒かったっす!

午後からは風が落ち着いて外もポカポカ陽気。
朝の風はなんだったんだってかんじっす。
水温も下がり気味で、こりゃもうグローブは必須アイテムですね。

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ
風が吹いたらヘッドキャップかネックウォーマー

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ(水温下がってます!)

先週に比べると全体的に水温下降傾向(T_T)
今日からまたまた真冬のお天気が続くようなので防寒対策は万全に。

今日もありがとうございました!



春の兆しなのか!?今週の千葉ウェットスーツ指数。

2013年2月18日月曜日


今日は千葉のウェットスーツ指数のお知らせです。

昨日は椎名内でスクールだったんですが、天気も良くて外はポカポカ。
水温もちょっぴり上昇傾向で、グローブしてない人もちらほら見受けられました。

ブーツまでしてない人がいたのにはビックラこいちゃいましたが・・・

ただ、千葉北は先週と変わらずブーツ・グローブは必須でしょうね。
少し水温が上がって、グローブ無しでもいけちゃう時が多くなって来ました。が、やっぱり曇り空では寒いのでグローブは必須、ってことで。

どちらにせよ、お天気しだいって感じなのですがね。。。

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ
風が吹いたらヘッドキャップかネックウォーマー

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ(水温下がってます!)

先週に比べると全体的に水温上昇傾向。
今日からまた真冬のお天気が続くようなので防寒対策は万全に。

そうそう、小耳に挟んだ情報では、土日の御宿はえらい混雑しているようです。
やっぱり少しでも暖かいポイントに入りたくなるのはみんな同じですもんね。
暖かくても混雑は嫌だけどw

今週の千葉ウェットスーツ指数

2013年2月9日土曜日


千葉のウェットスーツ指数のお知らせです。

千葉北は先週と変わらずブーツ・グローブは必須。
先週に比べると少し水温が上がって、グローブ無しでもいけちゃう時が多くなって来ました。が、やっぱり曇り空では寒いのでグローブは必須、ってことで。


昨日は内房にあそびに行って来ましたが、風が強く飯岡並の寒さ・・・・
水は暖かくて、グローブは全然要らない感じ。
ブーツは、あったほうがいいかな・・・・

寒くてもやっぱり内房はいい波でした!

というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ
風が吹いたらヘッドキャップかネックウォーマー

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ(水温下がってます!)

先週に比べると全体的に水温低下傾向。
来週からはまた真冬のお天気が続きますので防寒対策はくれぐれも万全に!

今週の千葉ウェットスーツ指数

2013年2月2日土曜日


今日は千葉のウェットスーツ指数のお知らせです。

千葉北は先週と変わらずブーツ・グローブは必須。
少し水温が上がって、グローブ無しでもイケルっちゃいけるんですが、やっぱ使っちゃうかな。

今日は朝から南西風がビュービューです。
明日はもしかしたら南のほういいかもしれませんね!
千葉北だと南西風が吹くと水温下がっちゃいます。
が、南房総は逆に上がるんですよね・・・不思議なもんです。


というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ
風が吹いたらヘッドキャップかネックウォーマー

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ
グローブ無しでもイケル!

しばらくは同じような指数になりそうです。
暖かいのは今日だけ!の予報。
明日からはまた真冬のお天気が続きますので防寒対策はくれぐれも万全に!

冬用フルスーツの縫製。いろいろ工夫しています

冬用フルスーツBBモデル

裏返した状態です。脇の部分はパーツを分割して一箇所に負担がかからないように縫製しています。
ジャージ部分を最小限にすることで縫製の位置を調整しています

下半身を裏返した状態です。
股の部分も負担がかかる位置に縫製がかからないようにカッティングしています
ヒップの部分も左右分割しないで一枚生地で構成しています。

Trial manufacture ネックエントリードライスーツ

2013年1月26日土曜日




1月25日今週千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ!

千葉北はやはりブーツ・グローブは必須。
この2つがないとシビれちゃいます。間違い無くしびれます。
ですが、昨日の太東はグローブなしでもいけそうでした。
少し水温上がったんでしょうかね。

昨日は南西風がビュービューだったんですが、普通コンだけ南西風が吹くと水温下がっちゃいます。
どうも潮の流れが変わるらしいのですが詳しいことはよくわかりません・・・

それなのに昨日の水温アップ現象。
海の神様ってホント気まぐれ。

とは言え、ほとんどのサーファーがグローブしてましたので、防寒対策は怠らないようにしたいところです。


というわけで、今週の千葉のウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ
風が吹いたらヘッドキャップかネックウォーマー

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ
グローブ無しでもイケル!

しばらくは同じような指数になりそうです。
寒い日々が続きますので陸上での防寒対策も万全に!




1月19日千葉のウェットスーツ指数

2013年1月19日土曜日


千葉ウェットスーツ指数のお知らせです。

千葉北はやはりブーツ・グローブは必須。
この2つがないとシビれちゃいます。

風が吹いたらヘッドキャップも必要かな・・・

昨日は御宿でスクールやったんですが、こっちは水が暖かい!いや、暖かかった!

お天気も良かったんですが、北風も強い。
それでもグローブ要らない感じ。
私はブーツも必要ない感じでした。

ただ、周りを見ているとヘッドキャップ装着率高いですね。
シニアサーファーが多いからかなぁ、なんて言ってたんですが、実際どうなんでしょうね。

これからまだまだ水温下がっていくので、しばらくはブーツ・グローブは欠かせないアイテムになりそうです。

というわけで、今週のちばのウェットスーツ指数はこんな感じ。

■千葉北(飯岡~太東)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ・グローブ
風が吹いたらヘッドキャップかネックウォーマー

■千葉南(御宿~平砂浦)
ウェットスーツ・・・5mm3mm冬用フルスーツ
その他・・・ブーツ
グローブ無しでもイケル!

どちらにしても、お天気しだいで寒い日々が続きますので防寒対策は万全に!

こうやれば臭くないし長持ちするのだ!真冬のウェットスーツのメンテナンス

2013年1月17日木曜日



真冬のウェットスーツのメンテナンス
題して「こうやれば臭くないし長持ちする」のだってことで。

真冬のスクールで一番厄介なのがウェットスーツが乾かない問題。

スクールが続いたりすると、ウェットスーツのローテーションが追っつかないんですよ。
ウェットスーツ屋さんもやっているので、真冬用のウェットスーツはドライスーツも含めて3着ありますが、主に着用するのは、「5mm3mm冬用フルスーツ」。いわゆるセミドライっていうやつですね。

これは2着持っているので交互に着ているんですが、冬の間は乾きが悪いのです。
裏面だけはなんとしても乾かしておきたいのですが、表面はしっとりしたまま海に持っていくこともあるわけで。
こんな時気になるのが「生乾き臭」。文字にしただけでヤナ感じですが、これはある程度防ぐことができます。

用意するのは洗剤と柔軟剤。
洗剤と柔軟剤は衣料用のものをそのまま使っています。
ちなみにお気に入りは、洗剤が「ボールド」柔軟剤が「レノアハピネス」。
サーフショップに行くとウェットスーツ用の洗剤とかが売ってますが、正直言って中身は衣料用のものと変わりありません。能書きにはゴムにやさしいとかあるんだけど・・・・うーん、どうなんだろ。
柔軟剤も原液につけるとウェットスーツのゴムが溶けてしまうとか言われていますが、これもどうなのかなぁ・・・
かれこれ8年以上衣料用の洗剤を使っていますが、いたって普通に使えてます。

んで、洗うときはお風呂場でお湯をバケツに汲んでその中にウェットスーツやらブーツやらグローブやらを放り込んで洗剤をキャップ一杯。で、じゃぶじゃぶ。

こんとき、ウェットスーツやらは裏返しにしてから放り込んでおきます。
一度すすいで柔軟剤をキャップ一杯入れてまたじゃぶじゃぶ。
柔軟剤につけているあいだに風呂に入って温まるんですが、ウェットスーツにはお湯は厳禁!なんてことはありません。

むしろお湯で洗ったほうがいいかも。
沸騰したお湯はもちろんアウトですが、普通に湯船のお湯程度ならまったく問題なしなのです。

お湯がダメなら真夏の車内はもっとダメってことになっちゃいますし。

それで柔軟剤につけたウェットスーツを取り出してベランダのさくに引っ掛けて乾かすんですが、もし次の日海に持っていくようなときは、乾かす前に洗濯機で脱水かけちゃいます。

脱水は裏返して3分、表に返して3分、もう一回裏返して3分。
これでけっこう乾くはずです。
そのままハンガーにかけておけば次の日の朝にはスッキリシャッキリなウェットスーツの出来上がり。

もしも、もっと時間がないって場合はこのワザを。

裏返してぶら下げたウェットスーツを「吸水タオル」で丁寧に拭きとってやるといいです。
できたら二枚使ってウェットスーツを挟み込んでゴシゴシやると、ほぼ乾きます。

って、なんでコンナこと書いているのかというと、自分への戒めなのですよ・・・・
めんどくさくなってウェットスーツ洗わないときあるもんなぁ・・・・
イカンなぁ・・・・・
だって冷たいしめんどくちゃいんだもん。

でもウェットスーツ屋さんだし、今度からちゃんと洗おーっと。
凍らないようにちゃんと乾かそーっと。

でわ。

1月12日 千葉北のウェットスーツ指数です

2013年1月12日土曜日

今週の千葉北のウェットスーツ指数です。




今週はいくらか暖かくなったようで、ブーツとセミドライがあればサーフィンできる感じでした。

グローブは風が強い日や陽射しがないときに必要かな・・・ってとこです。



ちなみに昨日は椎名内で入りましたが、後半はグローブなしでは入れましたよ!



やっぱりこの時期は陽射しと風がポイントでしょうかね・・・



ということで今週の千葉北ウェットスーツは



5mm/3mm冬用フルスーツ

ブーツ&グローブ



風が吹いたらヘッドキャップ



これで決まりです!

新しいメルマガ始めます。

2013年1月10日木曜日

2013年よりこちらのメールマガジンを発行いたします。
ブログ等より登録していただいた皆様、
スクールに来ていただいた皆様にお届けするメルマガです。

メルマガの解除等はメルマガの最後にリンクがありますのでそちらから解除を行なってください。

さて、第一号は、「千葉北ってどうなの」

真冬になって北風が強く吹くことが多くなって来ました。
スクールを開催するのはやはり飯岡が多いですが、ほかのポイントもけっこう遊べていることが多いようです。

メジャーなポイントだと、一宮、片貝、吉崎、椎名内。
なかでも一宮は地形もよくサイズもコンスタントにあって面白そうなコンディションです。

例年だと片貝、椎名内も良い感じなのですが、今年は地形がイマイチ・・・
インサイドでのダラダラウェーブになることが多いようです。

んで、私のホームポイントである飯岡。
秋ごろからサンドバーができつつあって、以前のようなコンパクトな形の良い波がブレイクしています。
ここは沖に出るのも簡単なので、ロングボードには最適。

ってことでお気に入りなんですが、一昨年の震災以来地形が変わりやすくなってます。
夏ごろにはまた状況も変わるかもしれません。

そうそう、この時期は片貝以北でスナメリの群泳をみることができます。
これって世界的に見ても貴重らしいので、寒さに耐えて行ってみる価値はありますよ!

というわけで、こんな感じのメルマガいろいろ送らせて頂く予定です。
ぜひお付き合いください。

相馬政朗