フルオーダー 送料無料のウェットスーツ通販 シセイウェットスーツクラッシックス

ウェットスーツは何年使えるのか?

2012年5月29日火曜日

今私が使用しているのは「ロングジョン&ジャケット」の組み合わせ。

サーフィンを始めて2年目の時にオーダーしたものなので、今年で8年目。。。

お客さんにもよく言われますが、ウェットスーツ屋さんなんだから綺麗なものを。とは思っていません。
だって、まだまだ使えるんですもん。
もったいないでしょ。

というわけで、お客様からの質問でも多い「ウェットスーツの寿命はどのくらいなのか」についてちょっと考えてみたいと思います。

サーフィンのスタイルや、海に行く頻度にもよりますが、ちなみに私はクラシックなロングボーダーでサーフィンはスクールも含めて週に2回から4回。

一般的なサーファーに比べるとかなり多いほうだと思います。
ウェットスーツも冬は5mm/3mmの冬用フルスーツ。
春からは冒頭の3mmロングジョン&ジャケット。
真夏はトランクスorハーフパンツ&ベストorジャケット。

これだけでそれぞれのウェットスーツを5年以上使用しています。

もちろん、素材やメンテナンスにもよりますが、だいたい5年はイケル!ということです。

素材に関しては、柔らかい素材ほど傷みやすい。
SHISEE WETSUITS CLASSICSでいうと「フレキシブル」タイプの素材を使用したウェットスーツはビリっといきやすいように思います。
その点「タフ」タイプの素材を使ったウェットスーツは、硬いかわりに長寿命。
私のロングジョンとジャケットがいい例です。
多少穴は開いていますがそこんとこを補修すればもう一年くらいはイケルのかななんて考えています(笑)

冬用のフルスーツはさすがに5年で買い換えましたが、あれも今の補修方法を知っていればもう少し頑張れたかもしれませんね。

 なので、ウェットスーツの寿命は「5年」。
ただし、SHISEE WETSUITS CLASSICSでオーダーしてちゃんとメンテナンスすれば・・・の話ですが。

近いうちに補修方法も紹介させて頂きますね!

ドイツからカスタムオーダーいただいた冬用セミドライウェットスーツ

2012年5月25日金曜日

ドイツのI様からオーダーいただいたウェットスーツ。

1年以上のブランクを埋めるべく当店に依頼していただいたウェットスーツが完成しました。
こんなこと書いちゃうと良くないのかもしれないんですが、お客様のエピソードが伝わってくると嬉しいです。

デザインですが、WEBにないカラーパターンを実装させて頂きました。
私が以前試作でお願いしたウェットスーツと同じパターンです。

ん。。。ちょっと違うんですが、ま、ほぼ同じってことで。
生地は一番人気の「エアフレイム」。
フランスなどでサーフィンする予定だということなので、この素材であれば間違い無いと思います。
あ、行ったことないんですけど。

今回苦労したのはお客様のサイズ。
細かいことは省きますが、職人さんも頑張ってくれたようです。
I様のサイズの打ち合わせの際に悩んだまま、無言状態が10分ほど。
その後おもむろに「OKできた」。

って・・・なんだか心配ですが、だいたいこれでOKなので今回もうまくいってくれると思います。

ともかく、無事完成して本日私から旅立って行きましたのでヨーロッパでも活躍してくれると思います。

なんだかグローバルっす!




千葉北のウェットスーツ指数 シーガルでもいけるかも!

2012年5月12日土曜日

千葉もようやく春。。。
ってかもうすでに初夏の陽気です。

千葉北のウェットスーツ指数ですが

3mmフルスーツ
3mmシーガル
3mmロンスプ

で大丈夫です!
半袖半ズボンは、気温にも左右されますので、アレコレ揃えるのが面倒な場合は

ジャケット&ロングジョン

のコンビネーションが永く愛用できてオススメです。
私もそろそろジャケットを着用してサーフィンしたいところですが、未だに5mmのウェットスーツを着回してます。
なんでだろ。。。
そろそろ歳ですかね。

あ、SHISEE WETSUITS CLASSICSでは5月31日まで
「セットでちょこっとお買い得!JACKET&LONGJOHNフェア」
開催中です。
最大¥7000のオフプライスですので、ホントはかなりお買い得。

ここまでのセールはこれで最後にしようと思っていますので、もし購入を考えましたら今すぐHPにてお申し込みくださいね。

オトナのウェットスーツSHISEE WETSUITS CLASSICS
http://shisee.peace-on-wave.com/